旅行はいつも心わくわく > 新婚旅行 > しっかりと費用を貯めて、新婚旅行を最高のものにしましょう

新婚旅行

しっかりと費用を貯めて、新婚旅行を最高のものにしましょう

新婚旅行は他の旅行とは違って、一生に一度の旅行になるので、やはりそれなりにお金を掛けて出かけたいものです。
大概は、結婚式と合わせる方が多いと思いますので、結婚式も含めると費用はかなりなものになるので、旅行パックにする方も多いのではないでしょうか?

もちろん、結婚して初めての2人だけの旅行が新婚旅行なわけですから、心ときめく旅行であるわけですから、費用も覚悟はしないといけないでしょう。

費用もさることながら、一生に一度だけの大切な時間ですし、いつまでも心に残る素敵な旅行にしたいところですね。

それで、気になる新婚旅行の費用なんですが、いったいどのくらいかかるのでしょうか?
気持ちとしては、ハネムーンは一生の思い出、思いっきり贅沢に過ごしたいと言う気持ちは誰しもが思うところでしょう。

されど、新婚旅行のための費用が準備できなければ、それも叶わぬ夢となってしまいます。

そこで、新婚旅行にどのくらいの費用がかかるのかを調べてみました。

費用にいくら掛かるかは、新婚旅行の行き先や滞在期間、旅先での過ごし方などでかなり違って来ることでしょうし、為替の影響も十分にあります。
滞在期間としては、平均的な日数は7〜8日くらいが多いようです。

円高の時であれば、行き先によってはだいぶお得になると思います。

ざっとなのですが、新婚旅行を国内で済ませる方々の場合には、おおよその金額としましては、15万円から60万円ほどになるようで、円高の影響は受けないのでだいたいこの範囲くらいに納まるでしょう。

これが、海外へ行く場合ですと、為替の関係もありますが、一気に金額が跳ね上がり、だいたい150万円から200万円ほどになる方が多いです。

ただ、最近、流行となっているのが、新婚旅行を海外へ行こうと考えているカップルの中には、挙式も海外で行なうと言うものです。
挙式それ自体が海外旅行になっているようなものなので、挙式してそのまま滞在するとか、あるいは、その国の近くへ新婚旅行に出かけると言ったもので、挙式には親族のみの参加になるといった感じです。

また、海外挙式に呼んだ両親も、合わせて海外旅行をプレゼントするというカップルもいらっしゃるようで、親族みんなでの海外旅行とも言えそうです。

とにかく、新婚旅行はかなりの費用がかかってしまうものなのです。

一般的に新婚旅行の計画が挙式の3ヶ月前には立てておいた方が良いと言うことですから、費用のことを考えますと、かなり前から貯めておかなければならないということになりますね。

せっかくの新婚旅行、費用についても2人でよく話し合って計画を立てた方が良いでしょう。

新婚旅行を結婚式とパックにしたほうが良いのか?それとも別々にした方が良いのか等は、各ツアー会社に問い合わせたほうが無難だと思います。

<<ヨーロッパに新婚旅行するならイタリアでしょう | 旅行はいつも心わくわくトップへ | 世界遺産の姫路城へ観光に出かけよう>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。