旅行はいつも心わくわく > ヨーロッパ 世界遺産 > ロシアの観光は、サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群で決まり

ヨーロッパ 世界遺産

ロシアの観光は、サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群で決まり

ロシアには、世界遺産となっている地域や建造物などが、現在、23箇所ほどありますが、中でもサンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群は、1990年に登録がなされ、ロシアの観光地としても大変に人気があるところの一つでもあります。

ロシアの世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群について、少し紹介したいと思います。

皆さんは、ロシアの世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群に関する写真や、テレビなどでその姿を見たことがあるでしょうか?

もちろん、ネット上でその姿をたくさんの写真で見ることができますが、写真ではあらわしきれない素晴らしさがありますね。

私自身、ロシアの世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群へは実際に観光旅行をしたことが無いので、その素晴らしさをうまく表現はできませんが、建物やその地区の偉大さや美しさは、目を見張るものがあるようです。

ロシアの世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群というのは、1703年にバールチックの海に臨む町として作られたのが始まりで、その後200年間、ロシア帝国の首都として栄えた場所でもあります。

つまり、ロマノフ王朝の遺産がそこにあるといっても過言ではないかもしれません。

サンクト・ペテルブルグは、ソ連が誕生した場所としても有名ですね。

また、北のベニスというような呼び方もしばしばされていて、運河がとても素敵な場所なのだそうです。

ロシアの世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群の街の至る所において、イタリアのベニス同様に運河が流れているので、遊覧船での観光がとても素敵な街なのです。

皆さんは白夜と言うのを知っているかと思いますが、ロシアの世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群が百夜の時期にはいると、真白な建物がとても映え、大変に美しい光景を見ることができるのです。

ロシアに観光旅行するなら、この世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群に行くべきでしょう。

海外旅行代理店のツアーには、このロシアの世界遺産サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群を見るためのツアーが大体ありますので、チェックしてみてください。

日本からも多くの観光客がこの地と建造物を見るために訪れていますし、世界各国からもたくさんの方が訪れています。

世界遺産をめぐる観光として、サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群は、はずせないでしょう。

<<フランスの世界遺産ノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿 | 旅行はいつも心わくわくトップへ | 魅惑の世界遺産イスタンブールへ>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。