旅行はいつも心わくわく > 国内有名温泉地 > 北海道は道東に旅行するなら川湯温泉で、、、

国内有名温泉地

北海道は道東に旅行するなら川湯温泉で、、、

日本のどこかを旅行したいとして地名を上げるとするならば、まずベスト3に入ってくる地が北海道ですね。

南が沖縄で北が北海道。

北海道はとても広く、一週間かけても十分に楽しめ無いかも知れないです。

なので、場所を絞りたいですね。

北海道でお勧めしたいは、摩周湖や屈斜路湖のふもとにある川湯温泉です。

温泉通の人なら誰でも知っている川湯温泉なのですが、全国区ではもう一つなのです。

その川湯温泉なのですが、泉質は硫黄泉。

川湯温泉のすごいのは、どこを掘っても温泉が湧き出てくるところです。

北海道を代表する情緒豊かな湯煙の立つ温泉街でもあります。

川湯温泉は弟子屈というところにあり、北海道にあるたくさんの温泉の中でもより自然に囲まれていまして、温泉街からちょっとでますとただ自然が広がるだけです。

そこがまた良いところでもあり、自然の中にある川湯温泉の一番の特徴と言えると思います。

例年、12月20日からダイヤモンドダストIN KAWAYUという素敵なイルミネージョンが温泉地を彩ります。

川湯温泉には川湯温泉街とJR川湯温泉駅の2箇所に無料の足湯がありますので、足湯好きの人におすすめしたいです。

川湯温泉街は10軒以上の旅館・宿・ホテルがあり日帰り入浴ができますので、宿の温泉はしごをしてみるのも楽しいでしょう。

また、川湯温泉のある弟子屈は不滅の名横綱とたたえられる第48代横綱大鵬の出身地でもあり、相撲記念館がありますのでぜひ立ち寄りたいところです。

川湯温泉へのアクセスは、女満別空港や釧路空港、中標津空港からJRとタクシーを乗り継いで行くのが良いです。

北海道の道東は冬の来るのが早いので、11月には道路の通行止めの箇所が出て来ますので、クルマでの移動には注意が必要です。

硫黄山や摩周湖、屈斜路湖をはじめとして周りにはたくさんの観光名所がありますので、入浴はもちろんのことじっくりと北海道を楽しみたいものです。

夏には、夏休みのほとんどの時期に源泉まつりが行われ、縁日を楽しめますので家族で行くのも良いですね。

川湯温泉の近くの摩周湖、屈斜路湖にも温泉がありますので、それぞれで宿泊しながら北海道の道東の温泉巡りをするのも楽しいでしょう。

北海道の温泉・お風呂マップ(お客さまランキング付き)

<<北海道の温泉を楽しむ | 旅行はいつも心わくわくトップへ | 北海道の最後の夜は登別温泉で、、、>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。