新婚旅行

しっかりと費用を貯めて、新婚旅行を最高のものにしましょう

新婚旅行は他の旅行とは違って、一生に一度の旅行になるので、やはりそれなりにお金を掛けて出かけたいものです。
大概は、結婚式と合わせる方が多いと思いますので、結婚式も含めると費用はかなりなものになるので、旅行パックにする方も多いのではないでしょうか?

もちろん、結婚して初めての2人だけの旅行が新婚旅行なわけですから、心ときめく旅行であるわけですから、費用も覚悟はしないといけないでしょう。

費用もさることながら、一生に一度だけの大切な時間ですし、いつまでも心に残る素敵な旅行にしたいところですね。

それで、気になる新婚旅行の費用なんですが、いったいどのくらいかかるのでしょうか?
気持ちとしては、ハネムーンは一生の思い出、思いっきり贅沢に過ごしたいと言う気持ちは誰しもが思うところでしょう。

されど、新婚旅行のための費用が準備できなければ、それも叶わぬ夢となってしまいます。

そこで、新婚旅行にどのくらいの費用がかかるのかを調べてみました。

費用にいくら掛かるかは、新婚旅行の行き先や滞在期間、旅先での過ごし方などでかなり違って来ることでしょうし、為替の影響も十分にあります。
滞在期間としては、平均的な日数は7〜8日くらいが多いようです。

円高の時であれば、行き先によってはだいぶお得になると思います。

ざっとなのですが、新婚旅行を国内で済ませる方々の場合には、おおよその金額としましては、15万円から60万円ほどになるようで、円高の影響は受けないのでだいたいこの範囲くらいに納まるでしょう。

これが、海外へ行く場合ですと、為替の関係もありますが、一気に金額が跳ね上がり、だいたい150万円から200万円ほどになる方が多いです。

ただ、最近、流行となっているのが、新婚旅行を海外へ行こうと考えているカップルの中には、挙式も海外で行なうと言うものです。
挙式それ自体が海外旅行になっているようなものなので、挙式してそのまま滞在するとか、あるいは、その国の近くへ新婚旅行に出かけると言ったもので、挙式には親族のみの参加になるといった感じです。

また、海外挙式に呼んだ両親も、合わせて海外旅行をプレゼントするというカップルもいらっしゃるようで、親族みんなでの海外旅行とも言えそうです。

とにかく、新婚旅行はかなりの費用がかかってしまうものなのです。

一般的に新婚旅行の計画が挙式の3ヶ月前には立てておいた方が良いと言うことですから、費用のことを考えますと、かなり前から貯めておかなければならないということになりますね。

せっかくの新婚旅行、費用についても2人でよく話し合って計画を立てた方が良いでしょう。

新婚旅行を結婚式とパックにしたほうが良いのか?それとも別々にした方が良いのか等は、各ツアー会社に問い合わせたほうが無難だと思います。

新婚旅行

ヨーロッパに新婚旅行するならイタリアでしょう

最近、新婚旅行の行き先で人気を集めているのがヨーロッパです。
一生に一度の思い出を残すのなら、最高の旅行にしようと考える方が多く、費用も多少掛かってもヨーロッパへ旅行に行かれる方が多くなっているようです。

実際、花のパリや、ローマなどは、あこがれの地であることには間違いないですね。
ヨーロッパの中でも、特に人気の高い新婚旅行先といえば、やはりイタリアなんです。

ヨーロッパは多民族国家が多いように、イタリアも一口にイタリアと言ってみても、その土地土地で、表情豊かで、雰囲気がだいぶ異なります。

ですから、様々な行程でイタリアでの新婚旅行を楽しむかと思うのですが、同じようにイタリアを新婚旅行しても、受ける印象がまったく同じということはありえないでしょう。
まずは、そんな表情豊かなイタリアの事をじっくりと旅行雑誌などで調べてから、どんな旅行にしたいのかを検討して見ることをお薦めいたします。

例えば、世界の有名ブランドから伝統工芸までとすべてがそろっているイタリアのミラノなどでショッピングを楽しむと言うのもいいですよね。

もちろん、イタリアの世界遺産を観光してみたいと言うことでしたら、ローマへ足を運ぶべきでしょうね。

美術を堪能するならば、ルネサンスの街フィレンツェははずせません。
水の都ベニス、ベネチアで憧れのゴンドラ観光をするなんていうのも、とても素敵な思い出が出来て良いですよね。

上げたら切がないのですが、ロミオとジュリエットの舞台となった、ピサの斜塔のあるベローナも一見の価値ありなのでオススメですね。

世界三大美港と呼ばれているナポリ、ポンペイ遺跡、カプリ島、 シチリア島などなど、イタリアはどこへ行っても見所満載の国なので、大変満足することでしょう。

素敵な宝物が詰め込まれている宝石箱のようなイタリアでは、人々の明るさも魅力のひとつだと言えますね。

更に楽しめることは、グルメも堪能できるところがヨーロッパの中でもイタリアを一押ししたい理由ですで。
旅の楽しみといったら、なんと言っても食事の美味しさだとも言えますからね。

グルメも納得の美味しいイタリアンとイタリアワイン、それからパスタ、野菜や魚介類をふんだんに使ったピザなどは、本場ならではの味ですし、イタリア料理は日本人の口に結構あいますので大人気なんです。

新婚旅行でしたら、本場イタリアの美味しさを2人で思う存分に堪能して、最高の思い出深いものになりそうですね。

もし、サッカー好きの2人でしたら、セリエA観戦という楽しみ方もありです。

どんなイタリアを楽しむのか悩んでしまいそうですが、しっかりとプランを立てたうえで、イタリアでの新婚旅行をたっぷりと満喫してくださいね。

新婚旅行でなくともイタリアは、一度は行ってみたい観光地ですよね。
本場イタリアの味と、観光は、まさに忘れられない新婚旅行としてくれるでしょう。
引ったくりには注意してくださいね。

新婚旅行

南半球オーストラリアへ新婚旅行で行きましょう

私の新婚旅行の行き先は韓国でしたが、海外旅行として行きたいところの第一候補は、オーストラリアなどの南半球ですね。
季節が逆転することの面白さと、北半球では見られない動物の数々、たくさんの自然が残っている点などを考えると、オーストラリアは是非行って見たい国の一つです。

そのオーストラリアなのですが、新婚旅行の行き先として選ぶカップルが、とても増えてきているそうなのです。

もちろん、一生に一度の新婚旅行なのですから、オーストラリアを満喫したいのは当たり前ですね。

意外と気がつかないことですが、オーストラリアの良い点として、時差がないということなんです。
時差が無いのは、とても過ごしやすいことなんですよね。

新婚旅行にオーストラリアへ行く人が増えている理由の一つは、これかもしれません。

もし、新婚旅行先がオーストラリアになったのなら、まずは旅行へ行く季節と目的地の気候を調べるべきでしょう。

ご存知のとおり、オーストラリアは南半球に位置していますので、日本と季節が逆になりますよね。

また、オーストラリアは大陸なので、広い大陸のエリアごとに気候が大幅に異なってきます。

オーストラリア各地のベストシーズンを上げてみますと、シドニーは11月〜2月の夏が、また、ケアンズは雨が少ない9月〜11月なり、それぞれ違います。
ちなみに、オーストラリアの殆ど地域は、砂漠、もしくはサバンナで、人が住みやすい地域と言うのは、オーストラリア全体から見たらごく一部です。

さて、オーストラリアに行ったなら、まずオススメなのが世界最大の珊瑚礁、世界遺産グレートバリアリーフでダイビングやシュノーケリングで楽しむことです。

そして、景色を見るのにオススメなのが、世界最大の一枚岩エアーズロックに沈む夕陽を実際にその目で見ていただきたいと思います。

まさに、これほどの感動はないことでしょう。

何と言っても、大自然がオーストラリアの魅力でしょう。

新婚旅行で訪れるとしたら、オーストラリアの大自然を満喫する時間を十分に取るようにしたいですね。

それから、動物では、オーストラリアと言えば可愛らしいコアラとカンガルーが上げられますね。

ブリスベンのローンパインコアラ保護区では、コアラを抱っこして写真撮影できるので、ぜひ行って抱っこしてみてください。
あらためて、コアラの可愛らしさに感動することでしょう。

でも、オーストラリアの地域によっては、例えばニューサウスウェールズ州では抱っこすることが禁止されていますから、コアラとの記念写真は貴重なお土産になるはずです。

現地での動物との交流が、何ともいえなく楽しくて、なかなかオススメです。

日本の22倍という広大な広さを誇るオーストラリア大陸での新婚旅行、夢が大きく広がります。

大自然と動物、南半球の季節、満点の空に輝く南十字星という日常生活を離れたシチュエーションが、一生に一度の新婚旅行を最高の宝物にしてくれることは間違いないことでしょう。

新婚旅行ならずとも行きたいオーストラリア。
新婚旅行で行くのなら、最高に楽しめて、とてもよい思い出になること間違いなしのオーストラリア。
新婚旅行でオーストラリアに行きましょう。

新婚旅行

新婚旅行なら、ハワイでしょう

ゴールデンウィークやお盆などの長期の休日が取れる時に、国内旅行をもさることながら、海外旅行をする人が大変多いです。
海外旅行となると、長期の休みが取れる時でないといけませんので、新婚旅行などのある程度長期に休みが取れるタイミングで行かれる人が多いのでしょう。

特に、新婚旅行を海外で過ごすならハワイで、というカップルが多く、昔から人気ランキングに必ず顔を出しています。
ハワイの人気は、今も昔も健在だと言うことです。

ハワイまでの行程は、日本から飛行機で7時間程です。
海外旅行で7時間なら、それほど遠いわけでもないですし、海外へ行くということを考えると、時間的にはちょうど良い海外旅行先ではないかと思います。

ハワイは、ご存知のとおり、透き通るような青くて広く美しい海と、緑豊かな渓谷、そして火山などの神秘的な風景が大変素晴らしいところです。
世界中から観光にやってくる観光地でありながら、大自然がいまだ残る島としては、類まれな島と言えます。

中でも日本人にとって一番嬉しいことの一つは、日本語が通じることでしょう。
新婚旅行で初めて海外旅行へ行くと言う人でも安心出来るところです。
言葉だけから見たら、国内旅行に近い面もあります。

ハワイの美しい海でのダイビングを体験したり、 ジェットスキーなどのマリンスポーツを楽しんだり、 また、海を眺めながらゴルフをしたりなどと、実にハワイの自然を満喫しながら、最高に充実した時間を過ごすことができることでしょう。

新婚旅行でホノルルマラソンに参加する、というアクティブなカップルもいらっしゃるくらいなので、海外へ行くという壁を低くしているともいえます。

さて、ハワイに新婚旅行に行くとなれば、もう一つの最高の楽しみにショッピングがありますね。

ハワイは世界の一流ブランドショップや、大型ショッピングモールがひしめいているので、一日中ショッピングを楽しむことが出来ます。
もちろん、ショッピングモールには有名ブランド物ばかりでなく、ハワイの雑貨なども品数豊富においてありますし、しかも大変に可愛い物ばかりなので、お土産選びに困るのではないでしょうか。
ハワイでのショッピングは、本当に充実できることでしょう。

宿泊などでも、新婚旅行だから、ちょっと贅沢して高級リゾートホテルに泊まるのもいいのですね。
また、アクティブに過ごすと言うのなら、逆にコンドミニアムを選んで、自炊したりしながら過ごすと言うのも楽しいものです。
現地での真新しい食材を腕によりをかけて料理するなんていうのはどうでしょうか?

いろいろと調べてみますと、ハワイには「隠れ家」的なリゾートホテルもあり、以外と人気が高いです。

いずれにしても、ハワイでの新婚旅行ならば、非常に楽しめること請け合いです。

新婚旅行で海外旅行を検討していらっしゃる方は、ハワイも検討してみて下さいね。

新婚旅行でハワイに行くと、時間が過ぎるのが早く感じることでしょう。
甘い一時が、永遠に変わらないで欲しいと願うことでしょう。

新婚旅行

海外への新婚旅行ならタヒチが絶対にオススメ

新婚旅行でどこにいくのか迷っている人は多いかと思うのですが、迷っている時間もまた楽しいもでもありますね。
ハワイが一番人気でもありますが、あまり日本人ばかりが多いようなところでは、海外に新婚旅行をした気になれないかも知れませんので、悩みどころです。

それで、個人的にオススメしたいのが、一生に一度の新婚旅行、大切な時間を思い出深いものにするなら、タヒチに行かれることをお勧めしたいと思います。

もちろん、タヒチは新婚旅行の人気地でもあります。
また、あの有名な画家ゴーギャンが愛した地である、想像を絶する美しさを持つ楽園なのです。

ビーチの木陰で何もしない贅沢な時間を過ごすのは、まさに時が経つことを忘れさせてくれます。
そして、そこで過ごす時間をどこまでも続く透き通るような海が彩ってくれるのです。

もし、新婚旅行でタヒチを訪れるとしたら、ホテルでの宿泊ではなく、水上ヴィラやバンガローの宿泊がオススメなんです。

ホテルも素晴らしいのですが、地上最後の楽園を十分に堪能するとしたら、水上ヴィラやバンガローの方が遥かに満足されることでしょう。

タヒチの正式名称はフランス領ポリネシアと言います。

フランス領でもあることから、タヒチは、どことなくフランスの香りが漂うビーチリゾートです。
フランスの海岸などに旅行に行ったことのある方なら、その香りが十分に分かるのではないでしょうか?

タヒチの中でも観光地として大変に人気が高いのは、「ポリネシアの真珠」ともたとえられるボラボラ島の海ですね。

この海の美しさときたら、まさに絶景の一言に尽きます。

空の色を映し出している海は、まばゆくまでに青く輝き、その海の青さを映して雲がグリーンに染まり、まさに楽園と呼ばれるわけが、ここにあるのだと感じることでしょう。

旅行会社の写真よりも、はるかに美しい光景ですから、心から感激すること間違いないでしょう。

新婚旅行で、タヒチを贅沢にのんびり過ごすというのは、最高に至福の時です。

海を見ながらトロピカルカクテルで乾杯し、夜はちょっとおしゃれにフランス料理を頂くなんていうのは、まさに夢のハネムーンが実現していることを実感できることでしょう。
また、タヒチでの新婚旅行をアクティブに過ごすとしたら、シュノーケリングやダイビング、ウィンドサーフィン、セーリングなど、やはりマリンスポーツがオススメです。
タヒチの美しい海を体験しておきたいですから、、、。

シャーク・フィーディング(サメの餌づけ)なんていうのも体験してみて損はないです。
ただし、タヒチのリゾートは新婚旅行代金も高めの設定をされていますので、ちょっと覚悟が必要でしょう。

それでも、お金を出すだけの価値があると思える極上リゾート地、それがタヒチなんですよね。

こうして、タヒチの良さを説明しているだけで、私自身が行きたくなってしまいます。
何度行っても、とても満足できるところが、最上級のリゾート地、タヒチです。

新婚旅行

新婚旅行へ行くなら、やはり海外へ

一生に一度の新婚旅行なら、多少お金が掛かっても豪華に行きたいもの。
新婚旅行ばかりか、結婚式も海外で親族だけ集めて行なうという方も多いですよね。

そんな思いからも、新婚旅行で旅行をするなら海外へ、そんな方が多いというのも分かりますね。
その理由について聞いてみると、この先、結婚した後では、海外へ旅行に行く機会がないかもしれないから、という回答が多いのだそうです。

2人で無事めでたく夫婦となって、初めて出かける旅行、それが新婚旅行ですから、夢一杯に海外で思いっきり羽をのばすというのは、とても良い思い出になると思います。
ちょっと気をつけていただきたいのは、成田離婚という言葉がありますから、それだけは無いように気をつけたいものです。

せっかくの新婚旅行での海外へ行こうと言う時には、必ず事前に行き先についての情報収集をしっかりと行なうことはとても大切です。
ツアーなどにまかせっきりだけは止めましょう。
特に行き先が海外ということですから、何かあったときのために対処法などを旅行会社によく問い合わせをしておき、心得ておきましょう。

置き引きに合う方や、引ったくりは日常茶飯事の国もあるようですから。

ところで、新婚旅行で行く海外の人気先はどこかご存知でしょうか?
ちなみに日本国内では、沖縄や北海道が人気スポットとなっているようですね。

海外の人気先の1つ目は、何と言ってもハワイ諸島ですね。
中でもダントツの人気先は、オアフ島のホノルル。

美しい海、浜辺があり、観光名所が幾つもあり、更にショッピングが満喫できると、まさにリゾートに必要なものがすべて揃っているような観光地、それがハワイですね。

それから、南半球のオーストラリアも人気があります。
日本との時差がないため、時差ぼけになるといった身体への負担がかからない場所ではありますが、季節は日本と反対となりますので、その点の注意が必要になります。
春や秋は、温度差に差ほど大きな差はありませんが、夏と冬はまさに逆転しますので、温度差による風邪を引くなどすることに気をつけたいですね。

オーストラリアは治安もいいですし、英語が多少できれば充分に楽しめる場所と言えるでしょう。
オーストラリアの一番の売りと言えば、雄大な大自然の中での動物と触れあえることと言えますね。
可愛いコアラを抱けるなどは、やはり人気の理由でしょう。

ちなみに、人気スポットはシドニーやゴールドコースト、パースなどです。

その他には、イタリアも、新婚旅行の根強い人気先のようですね。

イタリアは歴史豊かな土地ですし、観光地もたくさんあり、日本と違ってゆったりしているところが良いようですね。
ただし、イタリアは、引ったくりが多い国としても有名で、カバンなどを持ち歩く際、反対の肩から提げるようなショルダーバッグなどを使うことをお薦めいたします。

ちなみに、人気スポットはローマやミラノ、フィレンツェです。

海外旅行に行く際にまず気をつけたいことは、新婚旅行の時もそうですが、うきうき気分のため、日本の事情とさして変わりない感じで行き、海外でのマナーとをかわすれて、顰蹙を買ったり、災難にあったりすることです。

せっかくの新婚旅行、最高の一時を過ごしたいもの、行った先の国のマナーなどをあらかじめしっかりと把握しておきましょう。

新婚旅行

新婚旅行で行く国内の一番人気は沖縄

旅行の中で最もときめく旅行といえば、新婚旅行ではないでしょか?
友人との旅行、一人で行く旅、家族で行く家族旅行などといろいろありますが、何といっても新婚旅行ほど、思い出に残る旅行はないですし、お金をたくさん掛けて豪華にしたいと思うのが新婚旅行だと思います。

愛する人と夫婦として初めて行く旅行なので、本当にどきどきしながら行くのが新婚旅行ですよね。
結婚式を挙げたその日、そのまま新婚旅行に出かけて、どきどきの新婚初夜を旅行先で過ごす人は多いことでしょう。

何の気兼ねもなく、2人で過ごす人生の最初の時間を、大切にしたい、思い出深いものにしたい、そんな思いで一杯になるのが、誰もが思う新婚旅行ではないでしょうか?

結婚式を挙げるのとパックになっている新婚旅行もあるようですが、自分達の手作りの旅行は、パックとは違った楽しみがあります。
そういう意味においては、新婚旅行を素晴らしい思い出にする為にも、まずは、しっかりとした下調べが大切になります。

まずは行き先を決めることからですね。
それからどのような行程で移動して、じっくり見るところはどこで、一休みする場所はここでなんて感じで、細かく計画を立てることで、時間を無駄にせず旅行を楽しむことができます。
また、計画を立てているときも夢が広がって楽しいですよね。

もし、思いがけないハプニングで計画通りに旅行が運ばなかったとしても、それはそれで思い出に残りますよね。
もちろん、最初にしっかりとした計画が立てることができていれば、時間のロスも最小限に済んで、満足度も高くなると思います。

新婚旅行で最初に決めなければならないのは行き先ですよね。
旅行先が決まらなければ、何も始まりません。
ところで、2人でしっかり話し合って決めることが大切なのですが、新婚旅行の国内の人気先がどこかご存知ですか?

ちなみに海外ならば、ハワイやオーストラリア、イタリアなどです。
日本国内は、何と言っても一番人気は沖縄のようですね。

沖縄の亜熱帯の美しい海は、まるで海外旅行をしているような気分にさせてくれるので、人気の秘密の一つだとも言えます。
もちろん、マリンスポーツも体験できますし、一年中過ごしやすい気候ですから、季節を選びませんね。
ただ、梅雨や台風の時期は避けた方が無難です。

冬場に行く場合にはマリンスポーツは難しいですが、沖縄の暖かい気候をたっぷりと楽しむことができ、日本国内の旅行であることを忘れさせてくれます。
沖縄本島以外の離島の方へ足を伸ばして見るのもいいですね。
レンタカーを借りて、島を一周するというのも新婚ならではの2人なら、とても楽しい思い出になるのではないでしょうか。

沖縄の次に人気の国内旅行の行く先は、北海道です。
北海道は、夏の暑い季節はラベンダー畑やひまわり畑がとても綺麗で、また、梅雨がないので、カラッとしていて過ごしやすいです。
一方、冬の寒い季節でも、スキーや雪まつりなどが楽しめて、お部屋の中もストーブでしっかりと暖かいので、雰囲気は抜群です。
年間を通して、新婚旅行の国内の人気先となっています。

新婚旅行といえば海外、と考える方が多いかと思いますが、国内でも素敵な旅行先があるので、候補の一つとして考えてみるのも良いかもしれません。
いずれにしても新婚旅行は、本当に気持ちがわくわくして楽しいものです。
行く前はもちろんのこと、行って帰ってきてからも一生の良き思い出として残るようにしたいものです。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。